2018年1月看護師日記 ~入院はできませんよ~

インフルエンザが大流行していますが皆さんの体調はいかがでしょうか?

体調が悪かったら学校や職場を無理せずお休みされる方もいらっしゃると思います。

また医療機関を受診される方も多いと思います。

私もご多分にもれず風邪をひいてしまい(幸いにしてインフルエンザではありませんでした)近所の医院を受診し内服治療いたしました。

ヨッシーのERにも風邪や胃腸炎そしてインフルエンザなどで受診する方がすごく多かったです。

現在も進行形です。

重症化しているならもちろん入院や入院しての加療が必要になってきます。

その状態で帰宅させて具合がもっと悪くなる可能性がある場合のみです。

以前にも社会的入院についても書かせていただきましたがこの時期に来て入院するベッドが極限状態になる程少なく予約入院用のベッドまで使ってしまいない状態での今回のお話です。

ベッドはありません

ある日の日勤でベッドコントロールから入院するベッドはありません。

そのことを考慮して救急車の受け入れをするようにと同じ勤務帯の救急医にも連絡が来ました。

そんな中早速救急要請です。その内容は

「80才男性で一人暮らしです。認知症がありなんとかADLは自立しているのですがホームヘルパーが訪問したところ痛くて動けないということでの救急要請です。痛い箇所は右の大腿部と腰を痛がっていますが可動はみられ介助で車内収容できました。娘さんが30分くらいのところに住んでいて連絡が取れて向かってくれるとのことです。受け入れはいかがでしょうか?」

救急医「受け入れ診察は可能です。ただし、前提として入院ベッドがないので帰宅になるか入院加療が必要な場合は転送になり救急隊で転送先を探してもらうことになります。現在も他の救急隊が連れて来た患者さんの転送先が見つからず探している最中です。そのことを家族に連絡して理解を得られるなら搬送してください。」

しばらくして家族である娘さんから仕方がないのでということで約15分後その救急車は到着しました。

検査は異常がなくても

すぐにレントゲン検査やCT検査、血液検査が急ぎ足で行われていきました。

画像検査も異常なく血液検査もお年寄りの割にはいいデーターでした。

そうこうしているうちに家族である娘さんが病院に到着しました。

腰を痛がっていたので湿布を貼って腰椎バンドを巻いてトイレに行けました。

診察した救急医も状態を説明して痛み止めと湿布の処方で帰宅できることを説明してそこで話が終わるはずでした。

娘さんが「認知症があるけどトイレや食事は自分でできます。今の状態では帰っても心配ですし私も面倒が見られません。入院させてください。」

確かに歩けるとはいえ多少ふらつきが見られます。しかし簡単な介助かつかまれば歩けます。

「簡単な介助で歩けますし誰かが支えれば十分です。このまま入院しても認知症があって転倒のリスクが限りなく高いのでベッド上で抑制されるのは余儀なくされてしまいます。それならば自宅かご家族の見守りの中での療養が最適だと思いますしご本人様にとっても良いことだと思います。しかも今の状態で入院してベッドに縛り付けられて歩けるものが筋力の低下で歩けなくなったり認知症が進むことが目に見えています。入院するとしても何をもって退院するかになります。すでに歩けますしご家族の体制を整えるまで時間はかなりかかると思います。いかがでしょうか?」

すると他の家族に相談すると電話をかけにいきました。

こちらとしても意地悪で入院させないということではないのです。救急医の説明の通り若い人でも一日中ベッドに寝ていたら筋力はたちまち落ちてしまいます。お年寄りならなおさらです。

病院みたいな閉鎖的なところところにいると刺激もなく認知症が進んでしまいます。

入院させる理由が特にありません。幸いなことにショートステイに行くことが決まりタクシーでその足で近所のショートステイに行きました。

ご家族の事情もあると思います。

でもやはりご本人様のことを考えるとこの場合入院はやはりできませんし入院はできないなあと思いました。

高齢化社会の問題の狭間また垣間見てしまい何かスッキリしない気持ちが残る事例でした。

ヨッシーがよく行く食べ物屋さん

私は自他共に認める食いしん坊です。空腹は私にとって最大の敵です好き嫌いはセロリとアボガドが嫌いな他は特にありません。今回は最近食べた美味しいかったものとお店のことをお話しさせていただこうと思っています。

私はお刺身やお寿司が大好きです。

写真はマグロ丼としじみの味噌汁、メロンソーダです。

神奈川県の辻堂駅の近くにある大きなショッピングモールの中にあるお店です。たくさんのお店があったのですがその日はお刺身かお寿司が食べたいと思っていたので迷うことなくこのお店に決めました。

マグロの赤身と中とろそして写真ではわかりにくいのですがしらすが入っています。

辻堂は湘南や茅ヶ崎など魚介類があるところなのでとても美味しかったです。

普段はマグロを食べるときは赤身しか食べないのですが久しぶりに中とろを食べたらジュウシーで口の中で溶けるほど柔らかかったです。辻堂に行ったら是非また行って見たいお店です。

皆さんの中には生ものは苦手という方もいらっしゃると思います。

でもお寿司やお刺身が好きな方にはたまらない一品です。

オススメの一品です。おわんのしじみ汁も出汁がよく出ていて最高でした。

次はカレーです。カレーも大好物の一つです。

実家に住んでいた頃母がよくカレーを作ってくれて二杯も食べた記憶があります。

お皿に店名が見えていますが仕事の帰りによく立ち寄るお店の一つがCoCo壱番屋です。

辛さは普通でご飯の量はちょっと秘密ですがトッピングはたくさんしてしまいます。

トッピングで必ず外せないのがチーズとソーセージです。その他のトッピングはその時の気分によって違いますがお会計をしようとして会計表を見るといつも二千円近くになってしまい我ながらびっくりしてしまいます。

このお店はチェーン店で日本全国にあると思います。

皆さんのお住いの地域にもあると思います。

もしかしたらそこにヨッシーがいるかもしれませんよ(笑)。


転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)