12月 022015
 

夜勤がない働き方だって沢山あります。結婚した、妊娠した、子育てが忙しい、家族で介護をしなくてはいけない人がいる、その他夜は家にいなくてはいけない事情がある。そんなライフワークにあわせた働き方だってありますよ。

病院の外来部門で働く

夜勤がない部署として最初に頭によぎったのが外来部門です。

診療時間が決まっていて科によって医師によっては予約制を取っているところがあるので時間が見えるので働きやすいと思います。また専門性がないのではないかという意見も聞かれますが化学療法室や内視鏡室、カテーテル室などは外来部門になるので専門性が高いと思います。

参考:救急外来看護師の一日の仕事・役割について

病棟での日勤業務

病棟勤務と聞くと夜勤があるというイメージが強いですね。でも病棟でも日勤のみの勤務があります。

ただし病院側の条件として夜勤ができる人というふうに条件があることがあります。

でも病棟の日勤業務の求人も少なくはありませんので安心していいと思います。病棟ごとにたくさんの特色があるのでスキルアップやキャリアアップにもつながった働き方ができますよ。いつか夜勤ができる日が来たら役立つことが沢山ありますからね。

参考:病棟の一般病棟の日勤看護の業務解説【看護師の一日】

手術室の仕事

手術室の仕事も一応日勤業務の範囲になりますが、緊急手術や大きな手術で長引いてしまい夜中にまでなってしまったということがあります。

また病院によってはオンコール体制(時間外での呼び出し)があるので呼び出しがあった場合は病院に駆けつけなくてはならないので夜勤と同じようになってしまいます。オンコールの当番になった場合はいつ呼ばれるかわからないので遠くに行けなかったり気になって眠れないということがあるので手術室の勤務を希望する場合は確認しておきましょう。

参考:オペ室(手術室)の看護師の役割ついて【外回りの看護師と器械出し看護師】

クリニックや医院での仕事

クリニックや医院での仕事は昼間だけしか診療はしていないので夜勤ができない方には最適と言えるかもしれませんね。休日も決まっていて夜中の呼び出しや緊急的なことは皆無でしょう。クリニックや医院でも夜遅くまで診療をしていることがあるので確認は必要ですね。当番で何ヶ月かに一回くらいは日曜出勤があるかもしれません。

収入は夜勤や残業がないわけですから少ないかもしれませんが色々な計画は立てやすいと思います。例えば子供の行事や旅行や外出、昼休みが長いところがあるのでそんなときは夕飯の買い物をしたり家に一度帰宅して用を済ますことができるということもできますよ。だから医院やクリニックで働く看護師さんたちは長く勤務する人が多いと言われています。

参考:看護師としての転職先、クリニック勤務について

訪問入浴、訪問看護

訪問系のお仕事も夜勤はありませんね。訪問入浴は決まった利用者さんのところにしか行かないので突発的なことや緊急性はほとんどありません。

ただし事業所によっては距離が離れている利用者さんのところに行ったり長引いてしまった、交通渋滞で時間が切迫している、件数が多いということになると事業所に帰ってくるのも遅くなりますしそのあとの事務処理も遅くなり帰るのが夜の九時になったということもあります。これは事業所によってかなり差があるので確認してみましょう。

訪問看護ですがこのお仕事も毎日決まった利用者さんのお宅を訪問します。夜勤はないのですがオンコールや電話対応といったことがあり場合によっては利用者さんのところに駆けつけるという場合もあります。夜勤を望まないなら注意して確認しましょう。

参考:在宅療養者と家族の希望に答える訪問看護師の仕事【少子高齢化に伴い需要を増す訪問看護師】

老人ホーム系

老人ホームの種類によっては数少ないですが看護師が二十四時間常駐しているところがあります。私も派遣で一階のフロアが内科系のクリニックになっていてその上の二階、三階は老人ホームになっているところに勤務したことがあります。医師も同様に二十四時間対応してくれたところでした。

有料老人ホームなどは夜勤はありません。ただこのような施設でもオンコールや電話対応ということがあります。デイサービスは完全に昼間だけなのでオンコールや夜間の対応は一切ありません。

参考:老人ホームでの救急搬送体験【老人ホームの派遣看護師】

以上、看護師の昼間だけのお仕事を思いつくままお伝えしてみました。まだあるかもしれませんが参考にしていただけたら嬉しいです。

夜勤を辞めたい看護師さんへ

夜勤を辞めるには上記のような夜勤のない場所に転職するのが一番の近道です。

夜勤は確かに給料は良いですが、体を壊してしまっては何も意味がありません。

夜勤が合わない、楽しくできないのであれば、一度、日勤だけの職種に転職されてはいかがでしょうか。

転職サイトマイナビ看護師は日勤のみの希望で転職活動ができ、ニーズに対応した病院やクリニックを紹介してくれますのでご利用ください。

⇒日勤のみの高待遇求人はマイナビ看護師へ




夜勤続きで健康に不安を感じている看護師さんへ

ER看護師の私が10年以上飲み続けている青汁をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)