8月 062016
 

暑い日が続いていますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

ヨッシーも仕事にプライベートにがんばっています。

8月といえば夏休みですが社会人のヨッシーはこの時期の夏休みはありません。でもたまには皆と同じように休んでみたいですね。

さてツイッター(@tomcatf012)でも少しつぶやかせていただきましたが私たちの病院の体制が少し変わりました。

CCUネットワークに指定されました。

どのように変わったかというと元々急性期の病院で欧米型のERなのでどんな患者さんでも受け入れるのが私たちのERのスタイルです。首都圏にあるCCUネットワークというものに病院が加入したことなんです。

CCUネットワークとは心臓疾患に対応出来る特化した医療機関だけが加入できるもので年間の心臓カテーテルの件数や実績が厳しく問われそれらがクリアできた医療機関です。

私たちの勤務する病院の循環器内科の医師たちが努力してこの度CCUネットワーク指定病院になることができたのです。

確かにCCUネットワークに加入してからは心筋梗塞など重症な循環器系の患者さんが多く救急搬送されてくるようになりました。必然的に緊急の心臓カテーテルが多くなりました。

このCCUネットワークはどのように使われるかというと当番の日や時間帯があります。救急隊が傷病者に接触した時点で心臓疾患と判断した場合警防本部にその日のCCUネットワーク当番の病院に受け入れ要請をします。

CCUネットワークは1980年代の初頭に開設され現在は多くの病院がこのCCUネットワークに加入しています。

心筋梗塞なら現在カテーテル治療が非常に進歩しています。でも心筋梗塞の病態生理を考えると一刻も早く治療を開始しないと心筋の不可逆の割合が大きくなり救命が難しくなってしまいます。

そのためには心臓カテーテルがすぐにできる体制を整えておかなければなりません。

医師、看護師、放射線技師、臨床工学技士のチームは訓練や学習も重ねながら緊急に対応できるようにしています。緊急心臓カテーテルが発生した場合夜間ならERの夜勤看護師が対応します。

心筋梗塞から命を救え!心臓カテーテル看護業務について

まだ全員ではありませんがER看護師が緊急心臓カテーテルに対応します。そのうち全員が対応できるように合間を見ては交代でカテ室に入って学習しています。ヨッシーは自慢ではありませんが先鋒です。

でも心筋梗塞だけではなくどの疾患でも私たちの考えはたったの一つ。

それは「すべては救命のために!」が合言葉です。

よさこい祭りに行ってきました

では、プライベートな話題に移らさせていただきます。

仕事のお話はこの辺までにしておいて次はよさこい祭りに行ってきた時のお話です。

先月やはり7月の暑い日中に近くの大きな公園でよさこい祭りが開催されていました。私もちょうどお休みの日だったので毎年見に行っているので今年も行ってきました。

その日はすごく暑い日でした。しかし会場となっている公園はすでに開催前だというのにたくさんの開催スタッフや踊り子さんたちで熱気に満ちていました。大きな男女別の更衣室も立てられていてそれはとても大きなテントでした。

すでに準備を終えた団体は念入りに打ち合わせをしていたり練習をしていました。朝のまだ9時だというのにじわじわと気温も湿度も上がってきてとても暑く感じてきました。でも参加者たちは練習中でも皆汗だくで練習をしていました。

yosakoi1

衣装もそれなりに着込んでいるので水分をしっかりとらないと熱中症になってしまうのではないか?ととても心配しました。参加者だけではなくよさこい祭りを見に来た人たちの中にも具合が悪くなる人が出てこないかそれもそれで心配でした。

よさこい祭りの「よさこい」の意味はどのような意味が含まれているかご存知でしょうか?

よさこい⇨よるさこい⇨夜さ来いつまり諸説はありますが今夜いらっしゃい、夜に来てくださいという意味だそうです。よさこい祭りの起源は戦後の景気回復を祈って始まったと言われています。

当初は純和風の盆踊りのようなスタイルですが現在はヒップホップ調やロック調、サンバ調など現在では色々な音楽をアレンジした音楽に合わせて踊りも披露されています。

迫力あるサウンドや乱れることのない踊りそのチームワークは目をみはるものがあります。踊り子さんたちの手にはそれぞれ鳴子と呼ばれる鳴り物を持ちながら踊っています。

これもよさこい祭りの特徴と言えますね。色とりどりの衣装に迫力満点の踊りに惜しみない拍手が沿道の観客から湧いていました。もちろん私もたくさん堪能しました。

yosakoi2

拍手もたくさん送りました。気がつくとあっという間にお昼を回ってしまいお腹がすいてきました。

もう一つの楽しみというともうお分かりですよね。屋台です。

屋台で焼きそばやお好み焼きおやつにたこ焼きを買って食べてしまいました。少し食べすぎだよという声が聞こえそうですがカロリーはちゃんと消費しています(多分)。

なぜかというと暑いので汗もたくさんかきましたし歩いたりもしたからだと思います(自分の都合のいい解釈です)。

それもお祭りを見に来た楽しみなので良しとしましょう!

来年もよさこい祭り楽しみにしています。




夜勤で不規則な生活が続いている看護師さんへ

ER看護師の私が10年間愛飲している「青汁」をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)