8月 122015
 

まだまだ暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?ヨッシーです。

看護学生の皆さんは夏休みですね。有意義に過ごしてくださいね。

新人看護師の皆さんの多くはお仕事をされていると思います。お疲れさまです。

ブログを始めて一年が過ぎました。あっという間でした。たくさんの方々に読んでいただいたりご意見や興味を持っていただき心より感謝しています。本当にありがとうございます。

今月より「月別看護師日記」という形で、その月に感じた事、病院での出来事、プライベートなことも書いてみたいと思い始めました。ブログとは少し違った感じで綴りたいと思います。

ヨッシーも看護師人生が長く続けてきました。その間看護の世界もかなり変わってきました。例えば女性看護師は看護婦と呼ばれていました。男性看護師は看護士と呼ばれていました。看護師長は看護婦長あるいは看護士長と呼ばれた時代がありました。ご存知ない方も多いと思います。

なぜ看護の世界に飛び込んだのだろう?

そんな中、時々なぜ自分はこの看護の世界に飛び込んだのだろう?と考える時があります。

当初は崇高な思いや使命感は特になく、簡単にいってしまえば「なんとなく」という感じで足を踏み入れてしまいました。

本当に「なんとなく」という感じで飛び込んでしまった看護の世界。何気ない気持ちでしたがそれは燃えるような気持ちに変わるのに時間はかかりませんでした。

今でこそはえらそうにしていることもありますが、当初はいつもびくびくしながらしかも左右もわからないほど戸惑っていました。いきなり現場に投入された新人看護師です。誰でもどんな時でも初めてとか一番最初の日というのがあります。当時は現在みたいにプリセプター制度なんてありませんでした。(参考:看護師の先輩、後輩との人間関係をうまくするためのコツ

先輩の後ろを背後霊のようにぴったりくっついて(トイレにまでくっついて行ったらさすがに怒られました)その仕事を見ながら覚えるというスタイルでした。ゆえにその苦労はとてつもなく大きく挫折感は何回もありました。

「もう辞めたい向いていないよ」と心の中で叫びました。

目が覚めた先輩の一言

そんな中、今でも忘れられない先輩看護師の一言が心に残り今でも忘れられずにいます。

「苦労は乗り越えられる人間にしかやってこないよ。今は辛いかもしれないがこの苦労が乗り越えられる人間と見込まれているからこの苦労があるんだよ」

この言葉をかけられた瞬間自分の考えや弱さがどこかに消えて行きました。

もしこの言葉がなかったとしたら、この素晴らしい看護の世界を知らずに全く違ったことをして生きていったかもしれません。今の自分はなかったと言っても過言では決してありません。それからの自分は積極的に先輩に質問したり参考書や教科書を読みあさり一生懸命努力をしました。講習会も参加してスキルアップもすることができました。

苦労は必ず乗り越えられる

看護学生の皆さんも日々の学習、国家試験対策、実習とかなり忙しいと思います。新人看護師さんもまだまだ覚えることもたくさんあり大変な時期だとは思います。私も皆さんにこの言葉を贈りたいと思います。

「苦労は乗り越えられる人間にしかやってこない」

最近ヨッシーがハマっているもの

冒頭から少しヘビーなことをお伝えしてしまいましたが少しだけヨッシーのプライベートなことをお伝えしますね。いつもこのブログや仕事などで使っている相棒を紹介したいと思います。ノートパソコンのことです。

MAC

実は私マック派なのです。

勤務しているERでも医師や看護師はなぜか皆マックを使っていたので、それまで使用していたウィンドウズを止めてMacBook Air (13-inch, Mid 2013)を使用しています。

これをお読みになっている方々の中でMacBookを使っている方も多いと思います。デスクトップのiMacの購入も考えましたが家にいることが少なく持ち運びが便利なこの機種を使っています。図書館や喫茶店などサクと取り出せ起動もとても早いです。

しばらくはこの相棒を使っていきたいと思います。もちろん仕事で使う資料の作成やわからないことを調べたりすることにも使っていますよ。あとメールですね。バッテリーの持ちもとてもいいですよ。

次に最近ハマっている無線です。デジタル簡易無線というものを購入してみました。

DMATの装備品の一つで隊員養成講習の中でも取り扱いの説明、話し方操作の仕方など訓練を受けました。

参考:DMATの個人装備について

勤務するERにもDMAT用と災害で院内連絡用にこの無線機が8台装備されています。なぜこの無線機にハマったかというと東日本大震災で電話、メール、インターネット、携帯電話などの通信網がことごとく遮断されてしまいました。この教訓をもとに以前から購入を考えていました。

無線機

オークションで安かったので2台購入し現在運用しています。災害で使用しないときはこのデジタル簡易無線はコールサインを自分で作り見知らぬ人と交信を楽しみます。アマチュア無線をやっていたことがあるのでまだ交信した局数は少ないのですが多くの方々と交信してみたいと思います。ただし購入してからすぐには使えませんよ。総務省へ書類を書いて申請しなければなりません。申請せずに使用すると電波法違反で検挙されてしまいます。

こんな感じで写真などを使いながらあるときは楽しく、あるときは少し真面目にといった感じで色々なことをみなさんにお伝えしたいと考えています。どうぞ宜しくお願い致します。




夜勤続きで健康に不安を感じている看護師さんへ

ER看護師の私が10年以上飲み続けている青汁をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)