4月 132015
 

医師は病院や診療所、クリニックを開業することができます。看護師も介護業界で訪問看護ステーションとして開業することができます。

訪問看護ステーション開業の方法

看護師は看護師という資格自体で開業ということはできません。会社を設立し訪問看護ステーションの開業のための指定を受けなければなりません。そして自分自身が社長となり開業します。訪問看護ステーションは医療と介護両方の役割を担うことができ収入は主に介護保険による収入が主になります。

一般の人でも訪問看護ステーションを開業できるが

看護師の資格をもたない方でも訪問看護ステーションを開業することができます。

しかし看護師を雇用しなくてはならなくなります。さらに看護師とのつながり少ないか全くない方がほとんどですから求人などに手間がかかったり求人のための費用が通常より高くなることがあります。すなわち看護師が起業する場合と比べて人員確保が難しくなるということが避けられません。

訪問看護ステーションの課題とは何か

訪問看護ステーションは現在不足しており、開業に際しては地域によって補助金などで開業しているところもたくさんあります。訪問看護ステーションは訪問介護や通所介護(デイサービス)などと比べて認知度がまだまだ低く認知度を高めることが必要です。

参考:大人の幼稚園・デイサービス勤務【介護負担軽減・介護予防】

また看護師の人員確保も困難で人件費もバカにならず利用者が集まらないと途中で挫折してしまうこともあります。つまり人材確保と容易に利用者の確保といったところですね。

でも悪いことばかりではありません。報酬水準は訪問介護と比べるとはるかに高く国や自治体が訪問看護ステーションについて普及や推奨をしていて将来性がこのことから高いといえます。

訪問看護ステーション人材確保の方法について

自分がもし訪問看護ステーションを立ち上げるとしたらまず最初にやらなければならないのが人集めです。結婚して看護の第一線を離れて専業主婦をしている方や他の医療機関で働いている看護師仲間にも声をかけるでしょう。そのための費用は限りなく無料ですね。これを人材紹介会社などに依頼すると莫大な費用がかかってしまいます。求人のための広告代も決して安くはありません。

以前の仲間に声をかければハードルはそんなに高くないと感じます。一緒に働くことができれば気心が知れているので人間関係を一から構築する必要はお互いありませんからね。

訪問看護ステーションの営業方法

まず地域のケアマネージャーと顔見知りになる方法があります。ケアマネージャーが担当している方の中で訪問看護が必要な人がいた場合紹介してもらえる可能性があるからです。またケアマネージャーだけではなく訪問看護は医療が伴います。在宅医療の必要性などもクリニックや診療所の医師にも認識してもらえるようにする必要があります。

できれば看護師もケアマネージャーの資格を取得しよう

訪問看護ステーションは訪問介護と居宅介護支援事業も併設可能です。訪問看護ステーションで働く看護師がケアマネージャーの資格があれば訪問介護と居宅介護支援事業の併設も行いやすくなるし理想的です。

そうなると自身で訪問介護も開設でき訪問看護、訪問介護の利用者をより多く確保できることになります。それだけではなく他の訪問介護の事業所と綿密に連携を取れるようになると利用者のニーズに対応できるネットワークが構築されます。

訪問看護で看護の必要性が解消されても介護サービスがないと日常生活が送れないという状態になった場合訪問介護がすぐに展開でき最適な介護サービスを提供することができます。

両方のサービスが一つの事業所で展開できれば利便性が高まり利用者を手放さずに入られさらに地域に貢献できるでしょう。そんな訪問看護ステーションを起業するチャンスはみなさんにもありますよ!

ちなみに私の知人も訪問看護ステーションで独立していますので、参考にしてくださいね。

参考:大阪府箕面市でおすすめの訪問看護ステーション養生【求人情報も】




夜勤続きで健康に不安を感じている看護師さんへ

ER看護師の私が10年以上飲み続けている青汁をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)