4月 152015
 

家事や育児をしながら仕事をしている女性はたくさんいらっしゃると思います。それはやはり一言で言えないくらい大変なことだと思います。

看護師と産休、育児休暇

女性看護師なら多くの場合は妊娠、出産を経験されると思います。そして仕事をしているなら産休を必ず取得すると思います。また出産後も育児のための育児休暇を取得すると思います。現在では産休と育児休暇の取得は一般的になっています。
ただし男性は産休を取得することはできません。育児休暇の取得はできます。

私がまだ准看護師になりたての時当時は産休というものは浸透していましたが、育児休暇というものはまだ一般的ではありませんでした。先輩看護師が出産をした時、育児休暇の申請を婦長(当時は看護師長ではなく看護婦長)にした時のお話ですが「とてもいいお話ですごく感動しました。でも次のお子さんが生まれてからにしたらどうかしら?」と話をはぐらかされてしまい結局先輩は育児休暇を取得することはできませんでした。

そして二人目を妊娠出産した時にも育児休暇を申請した時に同じことを言われてしまい、また育児休暇を取得することはできませんでした。産休や育児休暇中は何割かの給料が出ます。現在においては育児休暇を申請したものについて取得させないことは違法になってしまいます。

できたら男性にも育児休暇を取得して育児に参加してほしいと思います。

家庭、仕事、育児

看護師の仕事は決して楽な仕事ではないと思います。これをお読みになっている看護学生の皆さんや若い新人看護師さんもいずれ愛する人と巡り会い結婚、妊娠、出産を多くの方が経験されると思います。そのとき仕事はどうしているでしょうか?辞めて専業主婦になっている、看護の仕事を続けながら家庭や育児をこなしているというどちらかだと思います。

仕事をしながらでも仕事をしていなくても大切なのはパートナーの協力と理解です。家庭を持ちながら育児、仕事を一人でこなすことは大変な労力と精神的な負担を追うことになりやがて限界を迎えてしまいます。是非パートナーにも育児や家事に参加してもらいましょうね。どんな小さなことでも構わないのですよ。

育児、家庭との両立の真っ只中でも無理は禁物

もしできたら病院などで保育室を持っているところで働けたらいいですね。中には二十四時間保育をしているところもあります。すなわち日勤でも夜勤でも子供を預かってくれるのです。もちろん料金は給料から天引きされますがそれでも外部の保育園と比べたら割安です。具合が悪くなったりすればすぐに連絡をしてくれたり院内に小児科があれば必要に応じてすぐに受診できてすごく安心です。

これだけでもすごく助かると思いますしママさんナースにとっての負担もだいぶ軽減されると思います。また病院側も妊娠、出産に伴っての離職を少しでも防いだり人員確保の一環として院内保育室の充実に力を入れているところも少なくありません。是非利用してみたらいかがでしょうか?

欲をいえば自分の親やパートナーの親が近くにいたら頼るのも良いと思います。またそうすることによって喜ぶと思いますし何かにつけて援護してくれますよ。そして仲もお互い良くなり一石二鳥です。でも無理は禁物です。ママさんナースも無敵ではありません。疲れたり限界を感じた時には周囲に意思表示しましょう。

例えば夜勤をしていたら回数を減らしてもらう、有給休暇があれば来月入れてもらいのんびりする日を作る、パートナーに用をお願いするなどです。そうはいっていられないと走り続けたらガソリンが切れて走れなくなることは目に見えています。育児、家庭、仕事をこなそうとするならばキーワードは無理は禁物です。




夜勤続きで健康に不安を感じている看護師さんへ

ER看護師の私が10年以上飲み続けている青汁をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)