12月 182015
 

看護師でなくても面接や面接試験というものを何らかの形で受けられていると思いますしこれからも受けると思います。

面接や面接試験は学科試験では見ることができない人物像を見ようとします。学科試験では優秀だったが実際の本人はどんな人物なのだろうか?またその逆に学科試験ではイマイチの成績だったが人物を見たら非常に素晴らしかった。など試験官の印象も変わってきて採用、不採用は面接や面接試験で決まってしまうといっても過言ではありません。

看護師が面接や面接試験を受ける時

まず職場の上長から面接を受ける場合がありますね。

しばらく働いてみてこれからどうしたいのか?何かやりたいことや希望があるのか?仕事で何か感じていることや困っていることはないか?

そしてある程度職場での働きを評価する場合があります。面接は何も就職や転職時にするだけではないのです。

しかし就職試験や転職時の面接試験はだいぶ違います。

どんな目的で就職や転職を考えているのだろうか?どんな人物なのだろうか?試験官の見たいことはこの二つを大きく見るのではないでしょうか。ここに就職あるいは転職はなぜしたいのか?必ず聞かれますよね。

ネゲティブな発言をしてしまったら印象も悪くなってしまいます。

例えば人間関係が悪い、残業ばかりで定時で帰れない、給料が安い、仕事がつまらないなどです。

人間関係が悪い。これはどこでもあることです。こんなことを言ったら少しくらいの人間関係でもめてしまったらまたすぐにやめてしまうのではないだろうか?と試験官は思ってしまいます。

残業ばかりで定時で帰れない。看護の仕事は時間の通りにいかないことの方が多いです。

一ヶ月の残業が何十時間もあれば別ですが多少の残業はあると思います。これもまた残業があるとやめてしまうだろうなと試験官は感じます。給料が安い。看護師といえども生活がかかっています。お金は大事ということもよくわかります。ここより給料がいいところがあったらやめてしまうのではないだろうかとこれもまた試験官はそう考えます。

仕事がつまらない。仕事は楽しいのがベストです。時として嫌な仕事やつまらない仕事もでてきます。こんな答えもやはり程評価となってしまうのではないでしょうか。ネガティブな答え方をしなければおおかた大丈夫かなと個人的には思います。

私の面接体験談

看護師として転職時の面接は何回か受けたことがあります。

私が転職した時の面接試験の出来事をお話しさせていただきますね。

まず聞かれたのはこの病院についてどこまで知っているかを聞かれました。ホームページなどをよく見てチェックしておいてくださいね。次に家族構成やここまでの通勤時間でした。その後は趣味ですね。

最後の方になって核心に迫ってきます。あなたにとっての看護はどういうものか?この病院に転職したい動機は何か、転職したらどんなことがしたいか、希望する部署はないかなどでした。

このときどうしても救急部門で仕事がしたかったので

「救急部門で是非働かせてください!救急部門以外の配置ならこの病院に転職したくありません!」

とはっきり言ってしまいました。

後日談なのですがこの発言で採用を決めてくれたそうです。

参考:私が転職を成功させた方法【DMATになるまでの経緯について】

看護部長も人事課の面接官も言葉を濁していいことばかり言っている人が多い中、言いたいことや希望をはっきりと言える威勢のいい看護師と感じたのでその力で大いに力を発揮してくれるだろうと思ってくれたそうです。

面接が終わっての帰り道少し強引で勝手なことを言ってしまったかなと少しだけ後悔しました。しかし他の部署に配属されて悶々と仕事をするよりは自分の好きな部署で働いた方がいいなと心の中でつぶやきました。

皆さんは真似しないでくださいね。でも希望など例えば循環器を得意とするから循環器病棟がいいとか手術室の仕事がしたいから手術室がいいとか理由も添えてはっきりと投げかけてもいいと思いますがケースバイケースなのでよく考えてからにしましょう。

私はまだこの病院でER看護師としてDMATの隊員として希望が叶ったので忙しく大変ながらでも一生懸命に楽しく働いています。




夜勤続きで健康に不安を感じている看護師さんへ

ER看護師の私が10年以上飲み続けている青汁をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)