12月 192015
 

副業というよりアルバイトといったほうが早いですね。高校生や大学生の頃たくさんの種類のアルバイトを経験しました。

大手のドーナッツショップの店員、引越し会社の引越し助手、プロ野球球場でのお弁当売り、倉庫会社の倉庫整理、洋品店の店員などです。力仕事もあれば接客もありおこずかいを稼いだものです。

看護師になってからはどうかといわれれば派遣などで単発や長期の派遣看護師をやっていた時期があります。

看護師の副業と就業規則

現に周りの看護師で他の病院や医療機関にアルバイトに行っている看護師がいます。

常勤で勤務している病院の就業規則というものを皆さんはご覧になったことがありますか?大体ですがアルバイトは就業規則で禁止されています。なぜなら多くの理由として本業に差し支えるからです。

アルバイトを推奨しているところは見たことがありませんが、本業に差支えがない範囲で認めているところは知っています。ただし公務員看護師はアルバイトは全面的に禁止をされています。あとは内緒でするか堂々とやるかどちらかですね。

アルバイト先の見つけ方、どんな種類の仕事をしたか

病院などの求人などを見てみると非常勤募集と書いてあることがあります。

これはパート勤務やアルバイト募集を指していると思います。私の場合は人材派遣会社に登録して単発(1日だけ)や長期の派遣で働いたことが多いです。病院のホームページで見つけたアルバイトは化学療法をメインに行っている病院の病棟夜勤、精神科病棟の日勤夜勤、一般病院の手術室、一般外来、内科病棟の日勤などを経験しました。

派遣として勤務したことがあるのは老人系の派遣が多いです。デイサービス、ショートステイ、老人施設での日勤、障害者施設の日勤、小児救急電話相談、訪問入浴などなど数え切れないほどの施設を訪れて勤務させていただきました。

参考:看護師の派遣制度【単発派遣や長期派遣契約について】

アルバイトをすることのメリットとデメリット

まずメリットからです。特にこだわっていなければたくさんの種類の仕事をこなせばたくさんの経験ができ臨床に生かすことができることです。私もたくさんの経験をして日々、今でもその時に得た経験と知識が今でも生かされています。

地域や医療機関にもよりますが時給がいいことです。派遣が一番時給が良かったです。夜勤のアルバイトで一番収入が良かったのが一夜勤¥37000(税込)で交通費が支給されたアルバイトでした。

もし転職を考えているならばまず希望の病院に非常勤で勤務すれば直にいろいろなことがわかり参考になるでしょう。また、たまたま非常勤や派遣で訪れたところが働きやすかった、雰囲気が良かった、人間関係が良かったなど偶然に転職先が見つかったなどの声も聞いたことがあります。目的を持ってお金を貯めたい場合手っ取り早く貯まると思います。

私も看護学校入学のために准看護師時代は少しでも早くお金が貯まるように学費稼ぎをさせていただきました。

次にデメリットです。常勤で勤務している場合、就業規則で禁止されているときにばれてしまった場合規則違反でなんらかのペナルティーを受けることがあります。どのようなペナルティーかは医療機関によって違うと思います。最悪の場合は懲戒解雇という場合があります。

自分の休みを使ったり夜勤明けにその日の夕方にアルバイト先の夜勤に行くことがありますね。そんなときは疲れがたまったまま行くので体を壊したりよく休めないということがあります。それらが蓄積されると本業を休まなくてはならない事態になることがあります。また初めて行くところなどはそこのしきたりややり方が当然わからないのでちょっとしたことでインシデントやアクシデントにつながりことがあります。

収入が増えるわけですから支払うべき税金が増えます。その申請や支払いが大変です。

アルバイトをすべきか?するべきではないか?

一概には言えません。一般的には悪いイメージがありますがイメージだけだと思います。新人のうちはたぶんそんな余裕はないと思います。やがて知識も自信も持てるようになり何か目標があればまたいろいろなリスクを承知でするなら考えてみてもいいと感じます。

看護師のアルバイトや派遣の仕事が毎日のようにパソコンのアドレスに入ってきます。それだけまだまだ看護師がいろいろなところで不足しているんだなとよくわかります。そんなとき自分の力が少しでもその日だけでも役立つならちょっとしたやりがいを感じたものでした。

「また来てね」とそこのスタッフに言われれば嬉しさ倍増でした。

看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】




夜勤で不規則な生活が続いている看護師さんへ

ER看護師の私が10年間愛飲している「青汁」をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)