7月 292015
 

看護師となって1年足らずの新人で転職して良いのか悩んでいる方も多いかと思います。今回はそんな新人看護師さんの方で透析クリニックへと転職された方の体験談を紹介します。

正看護師 20代女性 透析クリニックへの転職

私は高校を卒業後、一般企業で3年半勤務していました。看護師を目指していましたので、退職後は看護学校へ入学しました。

看護師になり初めに就職したのは看護学校の母体の病院です。看護学校の同期も全員同じ病院に就職しました。配属になった科は第一希望でしたので一生懸命看護師としてのスキルをあげようと意気込んで入職しました。

私が最初に勤めた病院は看護学生の頃から実習でお世話になっていた病院です。自分はいつか、就職するんだ、という目線でも他の先輩スタッフを見ていました。

実習した病院で感じた違和感

ですが、少しずつ私は違和感を感じるようになっていました。

昼休みに学生も通る更衣室で泣いている先輩、ゆとりがないのかそういう暗黙の了解なのか学生にキツく当たる指導者でもない先輩、詰め所に戻って来ても一日の内でニコリとも笑わない全スタッフ、黙々端端と行われる引き継ぎ、

どれを見てみても看護という作業をしているだけにしか見えませんでした。

きっと入職しても長くは続かないだろうなと思いながらも、国家試験の勉強をしながら就職活動は大変だろうと考え、一旦は入職し実際を見て体験してから決めようと思い入職しました。

実際に入職したらもっと酷かったです

しかし、実際は想像していたよりももっと酷いものでした。

一緒に働くと見えてくるのが、幼稚な先輩が多かった事です。

一部の先輩は気に入ったスタッフとだけ仲良くしそれ以外は態度があからさまに違います。プライベートで何かあったのか機嫌が悪いと物やスタッフにあからさまに当たる先輩、Drに気に入られたいが為にカンファレンス中にも勝手に行動する先輩。嘘をついては月に一回はズル休みする先輩。

こんな私的な感情で働く先輩とは上手くやっていけない!と感じました。

先輩に気に入られる為に媚を売る自分の姿も想像できなかったですし、そんなに器用な事もできませんでした。

合わない私は辞めるしかない でもまだ1年半の新人

先輩に気に入られる様に立ち居振舞えない私はこの病院を辞める事にしました。

師長に辞めることを伝えましたが

「一年しか経験していない看護師をどこの病院が雇うんだ。」

「穿刺もした事のない、病棟経験もない看護師はどこへ行っても使えない。」

との返答でした。

今になって思えば本当にその通りだとは思いますが、その当時はこんな環境にいた方が看護職も嫌になる、と思っていました。結局、1年半の勤務の後の転職となりました。

転職活動を始める 穿刺技術の磨ける透析科へ

ハローワークにも行きましたが、とらばーゆという転職サイトを使って仕事を探しました。

穿刺をした事が無かったので穿刺技術の上がる透析科に的を絞って探しました。仕事を辞めてから次の職場を探しましたので転職活動には半年位かかりました。 就職が難しかったというよりもやり方が良く分からなかった状態です。

当時はわかっていなかったのですが、とらばーゆやハローワークではなく、看護師転職サイトを使えばもっと早く転職することができたと思います。

透析クリニックに転職した感想

転職したクリニックは未経験者の常勤と経験者の非常勤で成り立っています。

非常勤は30歳代~60歳代のベテランの方ばかりでした。厳しくもありますが、温かく指導頂いております。

給料は手取りで毎月5万円上がり、ボーナスは10万円下がりました。トータルとして給料は上がりました。残業もほとんどなく、時間もきっちり終わります。

自分の時間の確保を出来ながら給料も上がって満足しています。それに何か分からない事があれば非常勤のスタッフの方に色々聞ける環境があります。大きな病院では病院自体が経験年数に合う様にカリキュラムが組まれていますが、クリニックは自分で勉強しないと伸びていきません。5年前と同じ事をしていては時代遅れになってしまいます。休みの日にも勉強会に参加し出来るだけの知識を詰め込む必要があります。

たったの1年半で転職という形になり、多少後ろめたい気持ちもあったのですが、思い切って転職して良かったです。今は、看護師としての使命感を持ち、日々精進して充実した生活を送っています。

人間関係に悩んでいる方 転職を考えている方へ

看護師は女性が多く独特の雰囲気がある職場だと思います。初めての病院が一つの指標にはなりますが、その病院の印象が他の全ての病院の雰囲気と同じと言う事もありません。同期の看護師も病院の雰囲気に馴染めず看護師を辞めた人もいます。同じ看護師としてそれでは勿体ないです。仲良く働ければ、何事も質問もしやすい環境であれば医療ミスも防げると私も含め他のスタッフも思っています。

今のクリニックではそんな雰囲気を目指して個々が働いています。看護職は常に人手不足でもある状態ですのでクリニックと言えども直ぐには辞められません。そこでお勧めしたのは色んなクリニックを見学するのは勿論ですが、正社員になる前に実際にパートでも働いてからその職場の中身を見てから常勤になる事をお勧めします。登録し、紹介制度もありますのでその様な会社を利用するのも一つの方法です。先方が選ぶ自由があるようにこちらにも選ぶ自由があるからです。




夜勤続きで健康に不安を感じている看護師さんへ

ER看護師の私が10年以上飲み続けている青汁をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)