12月 202015
 

よく整形外科と形成外科という科目は混同されがちです。しかし違う科目ということを理解しておいてください。似ているところもありますが結構違うことがあるからです。

整形外科は機能的なことを治療していきます。形成外科は見た目や美容のことを主に治療する科目です。

もっと詳しく説明すると形成外科は身体の見た目や欠損の不満足に対して色々な細く繊細な技術を使ってその部位を美しく正常にするための診療科目です。

例えばどんなことをするか一例ですが目を一重から二重にする、頬骨を削って顔を小さく見せる、刺青を消す、鼻を高くする、顔のしわ取り、女性なら小さなバストを大きくする豊胸にするための手術、外傷などで見た目が悪くなったところを修復する、乳がんで乳房を切除したところを乳房を再建するなどやはり人間が生きていく上では大切な診療科目だと思います。

そのほか顔面骨の骨折、褥瘡や熱傷のケロイドの治療、口唇口蓋裂も先天性の治療、頭からつま先まで全身に及びます。対象となる年齢層も体に傷を作ってしまった小さな子供から在宅で褥瘡ができてしまったお年寄りまで年齢層もとても幅が広いです。

形成外科の看護師業務

形成外科の特色として処置が多いことがあげられます。形成外科の看護師は病棟でも外来でも処置の介助につくことが非常に多いです。手術が多いのも特色です。

全身麻酔で行うものから局所麻酔で行う手術など手術室看護も業務の一環です。処置に際しては患者さんに説明をしたり(医師は手技に集中するので説明の補足をするようにします)必要物品の準備、介助、体位保持も重要な業務です。

また精神科ではないのですが精神的なフォローができることを求められます。体の重要な部分を失ったり傷がついたりしたりするわけですから治す手術を受けるにしても患者さんは本当に治るのだろうか?元に戻るのだろうか?ととても強い不安に陥ったりしてしまいます。

医師も十分な説明と同意を得ますがそれだけでは不足がちなことも多々ありますのでそこは看護師の精神的なフォローが必要です。なぜなら患者さんにとって看護師は一番身近で頼りになる存在なのですから。そのため高いコミュニケーションスキルが求められます。

形成外科看護師に転職するメリットとデメリット

まずメリットですが処置に強くなれることです。非常に多くの処置がありますので範囲はとても広くなります。そしてはっきりと治療の経過とその過程がはっきりと分かることです。

外傷によって生じてしまった顔など体の目立つ部位に傷ができてしまった熱傷でできてしまったケロイド状の跡が治ってしまった、乳がんで失われた乳房が再建されたなど患者さんの生活の質の向上に大きく関わることができることです。その援助もできれば非常にやりがいを感じます。

その逆のデメリットですがあまりないように感じましたが、命に関わるような手術は少なく急変対応や全身管理をする機会がないこと。重症ケアや救命に関わるような処置や介助がないということです。全くないということではありません。急変や重症化する場合があります。しっかりとそのようなスキルを磨いておきましょう。

形成外科の一分野の美容外科で働く看護師の給料について

形成外科の一分野で近年飛躍的な進歩をしている美容外科です。テレビのコマーシャルや電車の中でもよく広告を見ることがあります。

美容外科は保険診療ではないので非常に高額な料金がかかってしまいます。

例えば、はがき一枚ほどの大きさの刺青を消す料金は医療機関によって違いますが記憶している料金は八十万円という値段を見たことがあります(あくまでも参考程度です)。クリニックが多く手術も行われています。

そこで働く看護師の給料も破格な給料とまではいきませんが夜勤がなく日勤だけの業務にしては給料が多いと感じます。

このように患者さんの生活の質に大きく付与できる形成外科の看護師は非常にやりがいのある部門の一つだと思います。




夜勤続きで健康に不安を感じている看護師さんへ

ER看護師の私が10年以上飲み続けている青汁をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)