7月 312014
 

皆さんは看護師を目指そうとしたときあるいは看護師になったときどんな看護師になりたいと思いましたか?社会の役に立ちたい、人の命を救いたい。そんな熱い気持ちを持った方が多いと思います。私の場合はどうだったかというと、今振り返ってみてそんな熱い気持ちは持ち合わせていなかったと感じます。

看護師としての使命を感じたきっかけ

しかし今更と言われてしまいそうですがそんな熱い気持ちを持つきっかけというのがあります。それは東日本大震災です。

大規模災害や自然災害のことはテレビやラジオ、雑誌などで大きく取り上げられています。大変だな、かわいそうだなでも遠い地域での出来事だからあまり関係ないかな?という漠然としたというよりは全く無関係な出来事としてとらえていました。2011年3月11日午後2時45分私は夜勤明けでお風呂に入っていました。強い揺れを感じて一瞬いつもと違うことをすぐ感じました。

家には私が1人と猫と犬がいました。着るものも適当に着て犬と猫をリビングから抱えて庭に出ました。その時の揺れはすさまじく電柱や家、庭にあった車までもがダンスをするほど揺れていました。家族は買い物や学校に行っていて連絡をしようとしても電話や電子メールが不通になり言い知れぬ恐怖心が自分を包み込んできました。

それぞれみんな無事に帰宅しものすごく安心した思いと家族を失っていたらという恐怖心が今でも体に染みついて忘れる事ができません。ですから東北地方や関東の一部の被害状況がテレビなどで放映されるとはがゆい気持ちがこみ上げて来て自分には何が出来るのか?真剣に考えるようになりました。

ボランティアに参加しようとしたけれど

東日本大震災から1週間ほどしてから救急隊や地元医療関係者から構成されているボランティア団体に所属しているので、そこから医療の後方支援の募集があり真っ先に応募し現地入りを考えました。

職場の許可を受けなければならないので職場に相談しました。ところが「病院でも直接の被害は受けていない。しかし日常の業務も看護師が足りないので何もあなたが行かなくても誰かがやるから行かなくてもいいのでは?」と180°全く違う考えで許可が下りず反論しましたが、結局行けずに終わってしまいました。

災害に対するあの時の気持ちを考えると少しでも被災された方たちの役に立ちたい、貢献して復興の役に立ちたいという大きく強い気持ちがこみ上げてきました。その時に勤務している病院に色々と確認をしてみました。今後、大震災が発災した時の病院の体制はどうなのか?被災地への支援は行うのか?などどれも私の期待を裏切る答えばかりでした。

今後、看護師を続けて行くにあたりどんな方向性で行っていくべきかどんな仕事がしたいのか?ここで初めてどんな看護師になりたいのかを自問自答してみました。今後、このような大震災が起こらないという保証は絶対にありません。震災だけでなく大規模な災害にも立ち向かえるような看護師になりたいという強い気持ちを持つことが出来ました。

DMATになることを決意する

それからの自分の活動方針にのっとった生き方をするまでに時間はかかりませんでした。災害にも対応する災害拠点病院の救急部門に転職ができ災害時に強く対応できるDMATの隊員になることが出来ました。DMATとは特別な訓練を受けた機動性のある医療派遣チームです。構成は医師が2人、看護師が2人、事務員(業務調整員)1人という5任構成です。(チームによっては多少ですが構成は違ってきます。)隊員になるにはまず病院から選抜を受けなくてはいけません。

参考記事

災害時に大活躍するDMATの話【DMATになるためには】

特殊な看護師の仕事【DMATについて】

看護師としての将来の目標を決めるきっかけについて【DMATを目指した理由】

家族の同意を得ること、隊員になる適正と強い意志を持つことが大前提です。約4日間の講習会をDMAT本部のある大きな災害拠点病院で受講してテストもあり基準を満たさないとなれません。内容も実にタイトで密度も濃い内容でした。大震災や大規模災害は絶対に起こらないようにと毎日祈っています。

しかし何かが起きて災害派遣の要請があれば臆することなく出場します。東日本大震災が起きたときの熱い気持ちが私の中でまだ生きているからです。




夜勤続きで健康に不安を感じている看護師さんへ

ER看護師の私が10年以上飲み続けている青汁をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)