3月 092015
 

気胸とはなんらかの原因によって肺に穴があいてしまい胸啌内に空気が漏れてしまう病気です。時と場合によっては生命の危険を脅かす病気です。


Sponser Link

緊張性気胸の危険性

自然気胸のように自然に肺に穴があいてしまう病気もあります。

参考:胸啌ドレーン挿入が必要な自然気胸とエアリークについて

その反対に外傷による気胸もありこれはかなり危険です。

緊急性気胸は診断から治療まで30分以内に行わらなければ死に至ると言われています。

高所からの転落により胸部打撲、車のハンドルによるハンドル外傷による胸部打撲などの鈍的外傷、ナイフなどの刺傷そして日本では銃規制がとても厳しいので向けられるのがとても少ないのですが、銃槍によるものICUなどで人工呼吸器装着中など様々なものが原因となります。緊張性気胸は全症例重症であり速やかな治療が必要です。

なぜ危険かというと、通常の気胸の場合は胸啌内に空気が侵入しただけで空気の出入りはできますが緊張性気胸の場合は胸腔内に侵入した空気が入ってしまうだけで出られなくなり反対側の肺や心臓を圧迫してしまいやがて呼吸ができなくなり血圧の低下を呈してショックをおこしてしまうのです。

そして診断や処置が遅れれば待っているのは死です。もう少し詳しく記してみますと心臓や肺は血液が巡回するときに必ず通過する臓器たちです。ここでは肺の毛細血管の還流圧が低くなってしまい血液が肺の毛細血管を通過できなくなるすなわち心臓に戻ってくることができなくなり血圧が下がりショック症状になるという経過をたどります。

緊張性気胸の症状

症状としては自然気胸と変わらないところもありますが、劇的な症状となります。まず打撲による胸の痛みから始まり呼吸困難、低酸素血症、チアノーゼ、頻脈、動悸、血圧低下、意識レベルの低下、頸動脈の怒張、皮下気腫、鼓音(胸全体を軽く指で叩くと太鼓を叩いた音に似ていることから言われている)がみられます。

緊張性気胸の診断方法

上記のような症状が特徴的なので症状からの診断と確定診断として胸のレントゲン写真(ショック症状がなく余裕がある場合に行うことがあります)などもありますが緊急の場合が多いので胸の音の聴診、症状で診断します。

緊張性気胸の治療方法

もし外傷現場で緊張性気胸と診断された場合は病院まで容態が悪化する可能性が高くなります。救急隊が最初に接触し緊張性気胸と判断できても残念ながら日本の医師法により高度な医療処置は出来ません。現場にドクターヘリやドクターカーが出向きドクターや看護師が医療処置に当たれば緊急脱気という処置を行います。

これはどんな処置かというと患側の肺の鎖骨線上第二肋間に十八G以上の太い針を刺して胸腔内に溜まった空気を脱気します。そうすることにより圧迫されていた肺や心臓が解放され循環動態が戻りますがあくまでもこれ根治術ではなく応急処置なので病院でドレナージや手術などの治療を行わなければなりません。

緊張性気胸では呼吸困難がでてきますが人工呼吸は禁止となります。なぜかというと人工呼吸による処置を行うと胸啌内の漏れた空気の量を増やしてしまい更に圧があがるので肺の虚脱を亢進してしまい症状や状態の悪化につながるからです。初期の段階では高流量の酸素をマスクで投与と本人の楽な体位を保つくらいです。

鑑別診断

緊張性気胸は確かに緊急度も重症度も高い疾患です。しかし肺塞栓、突発性食道破裂、心タンポナーデ、解離性大動脈瘤、急性冠症候群などその他良く似た症状との鑑別も必要になることがあります。胸が痛くなったり呼吸が苦しくなるなど症状が良く似ているからです。緊張性気胸と判断して治療を進めていて実は違う病気だったということもすごく稀ですが見受けられることがあります。診断、治療、他の疾患との鑑別がとても重要になってきます。

看護についての疑問があれば質問をどうぞ。

私はER看護師でDMAT隊員です。責任のある大変な仕事ではありますが、充実した日々を送っております。もうベテランというほど看護の歴は長いです。何か役に立つことはないかとこのブログを始めました。看護についてわからないことがあれば、ここの記事にコメントかもしくはtwitterのアカウント@tomcatf143までご連絡ください。返信は遅いですが、わかる範囲ですが、お答えいたします。


「救急・急変看護ポケット事典」もとても参考になるので一度ご覧になってみてください。

※さらに詳しく緊急性気胸について書きましたのでこちらもご覧になってくださいね。
⇒一刻の猶予も許せない緊張性気胸の症状等をもう少し詳しく解説してみます。




夜勤続きで健康に不安を感じている看護師さんへ

ER看護師の私が10年以上飲み続けている青汁をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)