6月 292015
 

看護師をしていて切っても切れないものの一つであるのがナースコールです。

病棟勤務をしている看護師さんが多いかと思いますが入院患者さんにとってはまさに命綱といっても過言ではないと思います。緊急的に具合が悪くなったからテレビのスイッチが分からなくなったからきて欲しいなど様々です。しかし緊急ならいざ知らず忙しい業務の間にナースコールが鳴り響けば放置するわけにはいきません。必ずどんな事案だろうが対応しなければなりません。

ナースコールを「いつものこと」「また同じことだろう」などと放置したりあまりにも頻繁だからといってナースコールを患者さんから取り上げたりスイッチを切ったりしてしまったということは絶対にしないでくださいね。

万一ということもありますから、訴訟問題にまで発展する可能性はあります。

ナースコールすぐに対応ができない時のクレーム

病棟勤務になると業務の忙しさからナースコールがなってもすぐに対応できないことは皆さんも経験してきたと思いますし、誰でも経験をします。複数のナースコールが重なってしまった時などは体は一つだけなのですぐに駆けつけることはできません。そうなると「すぐに来てくれない」「看護師が患者を無視した」「手を抜いている」などのクレームにまで発展してしまいます。そんな問題が出てきてしまったら病棟師長や責任者などと対応協議をしてもらいましょう。

不必要なナースコールをしてくる患者さんがいるのも実際

私の経験の中でも不必要なナースコールをしてくる患者さんはたくさんいました。

夜中の2時なのに

「明日家族が面会に来るから髭剃りを持ってくるように電話して欲しい」

「食欲がないから売店で何か買ってきて欲しい」(ADLに関しては問題のない患者さんです)

「入院に飽きたから外出の手続きを今からして欲しい」(夜10時ですよ)

とこれもまた色々です。ナースコールが鳴り響いただけではどんな内容のコールかはわかりませんね。無駄と分かっていても足を必ず運ばなければいけません。こうしたことが頻回にあり業務に支障が生じた場合にはやはり病棟カンファレンスなどで対策を講じなければなりません。

ナースコールに代わるもの

病棟のシステム上においてナースコールは欠かすことはできません。しかしその存在は場合によっては看護師のストレスになる場合があります。ナースコール自体もボタンを押せばブザーが鳴るといったものからPHSに転送されたり廊下に患者個別情報が表示されたりだんだんそのスタイルは便利性を考え変わりつつあります。

患者さんがナースコールを使わない看護が理想的

これは一体どういうことなのでしょうか?そんなことができたら理想的ですね。看護師さんがチームとなって時間などを見はからなくても常に病室を巡回したり患者さんの個別性を分析して訪室すれば誰もナースコールは押さなくなります。患者さんの御用聞きではありませんが看護という仕事は何もないということはありません。患者さんがいればできることややれることは限界がありますけれど無数にあります。

話し相手になるだけでも入院しているストレスから解放されたり不安感を軽減できたりもするのですから。個別性を分析すれば行動パターンもわかり訪室すれば患者さんはナースコールは押しません。またそのようなことによってもベッドからの転落事故や転倒事故も防いだり患者さんの急変にも気がつくのが早くなり対処もスピーディーになります。これはもちろん理想ですがそのためには看護師さんがたくさんいないとできません。たくさんいてもナースコールに代わるものなんだという意識付けがないと心のこもった看護ができません。

ナースコールと看護師。これもまた永遠のジレンマになりそうです。




夜勤続きで健康に不安を感じている看護師さんへ

ER看護師の私が10年以上飲み続けている青汁をおすすめします。




転職活動中の看護師さんへ
より条件の良い職場に転職するためには、信頼できる優良な看護師求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。おすすめは以下の3社です。

1位 マイナビ看護師
CMでもおなじみのマイナビ看護師求人。他の会社では取り扱っていない非公開求人も多く、都市部だけでなく地方にも強いです。職場の状況等評判もチェックしており、面接対策、給与交渉もしてくれてとても頼りになります。本気で進路を決めたいならおすすめです。

2位 看護roo!
都心の求人案件に強い看護師転職サイトです。非公開の高待遇求人案件も多くそろえていますので、キャリアアップしたい方は登録しておくことがおすすめです。

3位 ナースパワー
沖縄・離島応援ナースなど、幅広い求人を取り揃えています。

良い条件の求人は人気が高く、すぐに募集が終わってしまいます。

今よりも条件の良い職場に転職するためには前もって転職サイトに登録し、あなたが求めている良い条件の求人が出るまでじっくりと探すことが必要です。

転職で給料や待遇をアップさせるためには前もって転職サイトに登録し、あなたの条件に合った求人を長期的に探してくことが必要です。

上記3サイトの中ではマイナビ看護師
が求人取扱数も豊富で給料・待遇交渉もしてくれますので特におすすめですよ。(いたずら防止のため登録後に看護師等の資格の有無の確認電話がかかってくるかと思いますのでご確認くださいね。)

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)